防災ショップ ダッシュのページ→http://bosai-dash.com/
JUGEMテーマ:持たない暮らし

海外へ旅行や出張で洗濯ってどうしていますか?
私は洗濯ほとんどできなくて、そのままスーツケースにためていってしまうので帰りにお土産や荷物が入らなくて困ることがあります。

オーストラリアの会社が開発されたScrubba wash bag(スクラバウォッシュバッグ)
という商品がありますが、これなら手で洗濯が簡単にできるので持っていく着替えを減らすことができます。


使い方(オリジナルサイトの訳)
引用元:http://thescrubba.com/pages/using-your-scrubba

1.入れる
バッグに衣服、水、洗剤をいれます。
入れる量はバッグ容量の20〜40%ぐらいが良いようです。


2.巻いて、とめる
バッグから余分な空気を抜きます。
4,5回バッグの口を巻いて、固定具をとめます。


3.空気を抜く
バルブがあるのでつまんでバッグから空気を抜きます。


4.洗う
バッグの中には特殊な洗濯板(柔らかいシリコン突起)があるので洗濯物をもみ込みます。
急ぎなら30秒間、洗濯機を使ったぐらいにしっかり洗うなら3分間を目安にします。


内部のシリコン突起の様子です。



5.すすぐ
バッグから洗った後の水を抜き去り、新しい水を十分に入れてすすぎます。
シャワーで衣服を流してすすいでもかまいません。


6.乾かす
あとは衣服を干して乾かせば完了です。

いかがでしたか?
見た目もさわやかな色ですし、洗濯している姿もみんなから注目を浴びそうです。

便利そう、と思われた方は「防災ショップ ダッシュ」の商品ページへダッシュ!!

http://bosai-dash.com/?pid=90991665


防災ショップ ダッシュのページ→http://bosai-dash.com/
ちょっと日本であまり売っていないような変わった機能や見た目のおしゃれ防災商品を扱っています。
新しい商品を入荷しました!!
シャワーバッグ
コールマンのシャワーバッグです。
太陽光の熱を吸収できる素材を使用しているので水を入れて太陽光に当てておけば、キャンプや海水浴の後はもちろん、災害時にもシャワーができます。すでにアメリカで人気商品なので強度や使い勝手も改善されています。シャワーヘッドにON/OFFスイッチがあるのも便利です。
商品ページはこちら→http://bosai-dash.com/?pid=94500045

スタンレー ランチボックス
スタンレーのランチボックス・真空ステンレスボトルのセットです。
1913年に設立されたスタンレーには100年愛された真空ステンレスボトルがあります。
100年前、日本に魔法瓶を使っている人はいたでしょうか?
トラックに踏まれても、飛行機から落としても壊れないというほど頑丈で、歴史あるステンレスボトルとランチボックスはたとえ地震のあとでも生活を支えてくれるはず。
一生ものの品質の防災商品として、いかがでしょう?
商品ページはこちら→http://bosai-dash.com/?pid=94776643


カーシートクッションバッグ
カーシートクッションバッグです。
避難するとき、車で移動も状況によってはありえると思います。
普段はクッションとして、必要なときはバッグにもなるアイテムとしてどうでしょうか。
シートのヘッドレストに手提げ紐を引っ掛け、滑り止めもバッグにあるので固定性も良いので、かばんがひっくり返るなんてこともありません。
商品ページはこちら→http://bosai-dash.com/?pid=94738294
150604toppage.jpg
 
1