JUGEMテーマ:ビジネス

刺激を得たいと思って第一線で活躍されているイラストレーターの方たちのトークショーに行ってきました。
これまでトークショーって芸能人が映画の宣伝とかで行うようなイメージでしたけど、好きなイラストレーターが普段どんなことを考えているのかを聞けたり、ライブでお題に対するイラスト対決があったり、とっても新鮮でした。
skydiving-805381_1920.jpg
大海原へ・・・(イメージ)

3人のイラストレーターが題目に対してそれぞれの世界をイラストにするっていう対決はこれまでから雑誌の企画等で行われていたようです。なのでまずはこれまでの作品についてどんな世界か、どんなキャラクターなのか話していただけました。
たとえば、一見、花を見てる明るい笑顔の子供たちの絵なのに、花は親の魂を養分にして咲かせてる・・・みたいな意味があるというイラストがありました。全然怖い感じの絵でもないのに子供が無邪気な笑顔であるほど、残酷な話・・・と感じる作品でした。
また、トークショーの途中でお題目をお客さんから募って、それをイラストにするっていう対決もありました。

自分の想像では、イラストっていうのは企業の商品宣伝のために使われる場合、確立された絵のテイストがあればそれを何かの宣伝に沿うようにあてはめていくことになって自由度が思ったほどないのかと思っていました。
でも、このイラスト対決を見て、お題目に沿っているのに、イラストレータの方はこんなに意外な絵を思いつけるっていうのが絵の巧さ以上に驚きでした。
イラストなんだから、現実の枠をどれだけ超えている絵にできるかをいつも追求されているんだろうな、と思いました。
私も自分の仕事でどれだけふつうを超えたものが考えられるか試さなくては!!と思わされました。
parachute-713653_1280.jpg

お客さんへのインタビューも、胸が熱くなりました。
漫画家になろうと思っている女子高生とそのお父さんがいましたが、第一線のイラストレーターがどんな方たちなのかしっかり見たかったんでしょうね。まわりにはきっと漫画家なんてあまりいないでしょうし、トークショーを見て元気が出たのではと思います。その子のお父さんも娘の進む道を本当は心配でしょうけど、先を歩いている方たちを見て好きにやらせてみようと思ったかも、と勝手に帰り道で考えました。

防災ショップ ダッシュ
http://bosai-dash.com/
ソーラー充電ランタンの新商品を入荷したので是非ショップを覗いてみてください。
雨や水にも強いのでお風呂に浮かべたり、キャンプとかでも使えますよ。
04.jpg
http://bosai-dash.com/?pid=92130341
コメント
コメントする