JUGEMテーマ:海外から個人輸入

アメリカのネットショップ等で商品を買いたいとき、日本へ配送してくれるショップはそれほど多くはないのではと思います。
そんなときにはMyUSという荷物転送会社を利用すると便利です。
http://www.myus.com/
MyUS

登録の仕方はいろいろなサイトで案内があるので省略しますが
今回初めて発送をしたのでその流れを紹介してみたいと思います。

MyUSに登録すると、自分用の倉庫の住所がもらえます。
私の場合、クレジットカード情報が漏れないから安全かと思って支払方法をPaypalで登録してしまいましたが、
配送や初期登録の割引が受けられないことに気づき、サポートセンターへメールしてカード決済に変更をしてもらいました。
MyUSはスタッフのサポートもウリにしたいと思われているようで、すぐに対応してもらえました。

登録さえしてしまえば、ショップでの購入時に配送先を自分の倉庫の住所にすれば良いだけです。
納品されると、MyUSのサポートからメール連絡があります。
またMyUSのサイトでMY ACCOUNTのINBOXページに届いた商品の情報が下図のように記載されていきます。

MyUS

当然、まとめて送ったほうが安くなります。
SERVICES & RATESのメニュータグを選択すると下図のように概算送料が計算できます。
アメリカから日本へ送る場合、たとえば20.8lbs(ポンド)だとそれぞれの配送方法に応じて金額が表示されます。
DHL Expressだと1-4営業日の配送で124.85ドルとなっています。
WS000006.JPG

配送の計算の仕方は重さに依存しているようです。
同じ重さなら鉄アレイでも、かさばるチャイルドシートでも同じという説明になっています。
WS000007.JPG

重さと送料をいろいろ変えていくらになるか試してみたところ、
15kg(≒33lbs)ぐらいにしないと1kgあたり1,500円ぐらいの配送料にならないので
今回はそれを目標に仕入を行いました。

・・・それで、いざ発送です。
MY ACCOUNTのINBOXページの下にあるCreate Ship Requestアイコンを押すと配送の条件を決められます。
WS000001.JPG

下図のように今回は設定してみました。
1-4営業日での配送で一番安かったのでDHL Expressを選択しました。
「Shipping Options」ではさらにいろいろと条件を選択できます。
「Shipment Insurance」で保険をつけています。
「Include new packages that arrive before・・・」にチェックすると配送前に新しい荷物が届いた場合に含めてくれるようです。
「Packing Option」では梱包方法の条件を選択できます。
「Ship in original shipping boxes」でMyUSに届いたときの箱をそのまま梱包するか決められます。
「Fragile stickers」で壊れ物注意ステッカー(2ドル)がつけられます。
「Add extra packing」で緩衝材を増やしてくれるようです(5ドル)。
WS000003.JPG
WS000004.JPG

これでOK!!にすると配送準備が開始されます。OUTBOXに履歴が反映され、MyUSサポートからメールが届きました。
WS000005.JPG

これで後は待つばかりです!!

防災ショップダッシュ!!
当店ではMatadorのポケットブランケットを扱っています。
防災だけでなく、遊びにも使えるコンパクトなレジャーシートです。
米国アマゾンでの評価も確認できますよ!
防災ショップ ダッシュのページ→http://bosai-dash.com/
JUGEMテーマ:持たない暮らし

海外へ旅行や出張で洗濯ってどうしていますか?
私は洗濯ほとんどできなくて、そのままスーツケースにためていってしまうので帰りにお土産や荷物が入らなくて困ることがあります。

オーストラリアの会社が開発されたScrubba wash bag(スクラバウォッシュバッグ)
という商品がありますが、これなら手で洗濯が簡単にできるので持っていく着替えを減らすことができます。


使い方(オリジナルサイトの訳)
引用元:http://thescrubba.com/pages/using-your-scrubba

1.入れる
バッグに衣服、水、洗剤をいれます。
入れる量はバッグ容量の20〜40%ぐらいが良いようです。


2.巻いて、とめる
バッグから余分な空気を抜きます。
4,5回バッグの口を巻いて、固定具をとめます。


3.空気を抜く
バルブがあるのでつまんでバッグから空気を抜きます。


4.洗う
バッグの中には特殊な洗濯板(柔らかいシリコン突起)があるので洗濯物をもみ込みます。
急ぎなら30秒間、洗濯機を使ったぐらいにしっかり洗うなら3分間を目安にします。


内部のシリコン突起の様子です。



5.すすぐ
バッグから洗った後の水を抜き去り、新しい水を十分に入れてすすぎます。
シャワーで衣服を流してすすいでもかまいません。


6.乾かす
あとは衣服を干して乾かせば完了です。

いかがでしたか?
見た目もさわやかな色ですし、洗濯している姿もみんなから注目を浴びそうです。

便利そう、と思われた方は「防災ショップ ダッシュ」の商品ページへダッシュ!!

http://bosai-dash.com/?pid=90991665


防災ショップ ダッシュのページ→http://bosai-dash.com/
ちょっと日本であまり売っていないような変わった機能や見た目のおしゃれ防災商品を扱っています。
新しい商品を入荷しました!!
シャワーバッグ
コールマンのシャワーバッグです。
太陽光の熱を吸収できる素材を使用しているので水を入れて太陽光に当てておけば、キャンプや海水浴の後はもちろん、災害時にもシャワーができます。すでにアメリカで人気商品なので強度や使い勝手も改善されています。シャワーヘッドにON/OFFスイッチがあるのも便利です。
商品ページはこちら→http://bosai-dash.com/?pid=94500045

スタンレー ランチボックス
スタンレーのランチボックス・真空ステンレスボトルのセットです。
1913年に設立されたスタンレーには100年愛された真空ステンレスボトルがあります。
100年前、日本に魔法瓶を使っている人はいたでしょうか?
トラックに踏まれても、飛行機から落としても壊れないというほど頑丈で、歴史あるステンレスボトルとランチボックスはたとえ地震のあとでも生活を支えてくれるはず。
一生ものの品質の防災商品として、いかがでしょう?
商品ページはこちら→http://bosai-dash.com/?pid=94776643


カーシートクッションバッグ
カーシートクッションバッグです。
避難するとき、車で移動も状況によってはありえると思います。
普段はクッションとして、必要なときはバッグにもなるアイテムとしてどうでしょうか。
シートのヘッドレストに手提げ紐を引っ掛け、滑り止めもバッグにあるので固定性も良いので、かばんがひっくり返るなんてこともありません。
商品ページはこちら→http://bosai-dash.com/?pid=94738294
150604toppage.jpg